News

お知らせ

院長・小宮山利恵子と研究員・森崎晃が登壇しました『子どもの未来を応援する首長連合(子どもの貧困対策連合)シンポジウム』(11/19)

2017. 12. 18

院長・小宮山利恵子と研究員・森崎晃が、1119日に東京国際フォーラムにて行われました「子どもの未来を応援する首長連合(子どもの貧困対策連合)シンポジウム」の首長連合公開討論「マルチセクターの協働で創る新しい子どもの貧困対策」に登壇しました。

小宮山の登壇したパネルディスカッションでは同連合と教育関係の実践者たちが子どもの貧困対策の背景にある課題を共有しました。

森崎の登壇した地域の事例紹介では、愛知県名古屋市の、スタディサプリを用いた不登校学習支援を紹介しました。

・イベント詳細については、下記URLよりご覧ください。

https://www.social-innovation.jp/column/sif2017_d3/